英語教室をして12年目になります。幼稚園の年長の時から通っていた男の子は、やんちゃで小学校の低学年ぐらいまで落ち着いてレッスンを受けることができていませんでした。成長とともに次第に落ち着いてきたものの、宿題には保護者の監督のもとに取り組んでくる割には定着が今ひとつ・・・という感じでした。
極めて優秀な姉がおり、ご両親も英語は得意。なのに私のところに通わせてくれている。何としてでもこの子に力をつけねば!・・・と、いつも思っていました。
その思いに答えてくれ、中学生になってから成績は良い成績をおさめ高校生になり、この夏休みにはアメリカへの短期留学中なんです!さらに力をつけ、大きくなって帰ってくるのを楽しみにしています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする