下関市の名物料理の瓦そばをホットプレートで作りました。麺と汁は市販の物を買ってきて冷凍していた牛肉を甘辛く味付けして炒めて錦糸卵は手間がかかるので炒り卵にして葱を小口切りにして干し椎茸を細切りにして甘く味付けしてからホットプレートに茶そばの麺をいれて少し温めてから具材を彩りよく麺の上に並べて茶そばに焦げ目がついたら香ばしく温めた汁に浸けて食べる家族皆で食べました。焦げた麺がカリカリとして美味しかったです。この日は少し寒かったので体が温まりました。ホットプレート一杯の瓦そばがあっという間に無くなるのは見ていて気持ちよかったです。

用事があって久しぶりに市内の大通りに出てみたらツタヤのアウトレットが出来ていて、そこの中古コミックスコーナーでリアルタイムでは読んだことなかったきまぐれオレンジロードのコミックスがあったのでつい買ってしまいました。
それから帰って来たら千葉テレビでめぞん一刻のアニメがやってて、こちらもリアルタイムではほとんど観た記憶がないので新鮮な感じで観ました。
めぞん一刻にしろきまぐれオレンジロードにしろ、今読むと80年代当時の日本の雰囲気が随所に感じられて歴史的にも意味があるように思えます。
話のところどころにバブルの雰囲気の片鱗も見え隠れしているのが時代を感じさせるところでしょうか。
めぞん一刻は今視るとアパートの住人たちがことあるごとに酒盛りしていてこの人たちはどれだけ酒飲んでいるんだと思いますが・・・・w
しかし現代は良くも悪くも個人主義が進んで孤独に生きている人も増えているのでこういった人情ある風景がむしろ懐かしく思えたりもします。

今週から私は久しぶりの長期休暇に入りました。
いつも毎日仕事仕事の日々でしたが久しぶり長期休暇で何をしたらいいかわからなくなっています。
一応年末が近いため大掃除をしようかなとは思っているのですがなかなかやる気になれません。
日々だらだら過ごしていていたら動く気になれないのです。
仕事していた最中はあれもしたいこれもしたいと思っていたのにいざ長期休暇をもらったら何をしたらいいかわからなくなります。
またでもだらだら過ごすのもいいかなあとは思っています。こんなだらだら過ごすのもそんな出来ないことなので貴重な体験を経験しようと思います。

去年産まれた息子が1歳の誕生日を無事に迎えました。誕生日になる少し前ぐらいに、突然歩き初めたのです!それまではつたい歩きしかできなかった息子が、突然2歩3歩とおぼつかない足取りで歩いたのです。うれしくて思わず息子を抱き締めていました。
産まれたばかりの頃は寝てばかりだった息子が、寝返りをうつようになり、ハイハイをし、とうとう歩き初めたんだ!とうれしくて幸せな気持ちになりました。
これからたくさんの心配事やうれしい出来事が待っていると思います。その1つ1つに感謝の気持ちを忘れずに、たくさんの幸せな気持ちを大切に増やしていきたいと思います。

先日、家族旅行へ行きました。
半年前ぐらいから計画を立てていたので少しずつ貯金して旅行代にしようと思っていたのですが、毎日いっぱいいっぱいの生活で全然貯金できないまま夏が来てしまいました。
1ヶ月前ぐらいからワクワクする時期だと思いますが、こんな状態で行ってもいいのかな…行って楽しめるのかな…って、あまり乗り気ではありませんでした。
こんな状態で1週間前になった時、もう今からはキャンセルはできないし、行くんだったら思いっきり楽しもう??って、楽しみになってそのまま旅行の日を迎えました。
行って良かったです??
私も楽しかったですが、子供たちがとても楽しんでいて嬉しそうで…その姿を見ることができて幸せな気持ちになりました。
帰りも、楽しかった?帰りたくない?って。旅行中、家族みんなが笑顔で素敵な時間を過ごすことができました。
また、来年も家族旅行できるように頑張ろうと思います!
この様な特別な幸せもありますが、毎日幸せを感じる時間もあります。
子供たちの寝顔を見るときです。2人が寝てる間にそーっと入って寝顔を見ながら寝る時、今日も元気に笑顔で過ごせたことに感謝だなぁって思って幸せ気分になります。
私の幸せは、家族の笑顔が見れることです。

仕事をしているので夏休み中も土日祝日以外は毎日娘を幼稚園に預けていました。結局まとまった休みと言えば私と同じでお盆休みだけでした。
娘は甘えん坊ですぐに泣いてしまう子で、夏休み前から園に預けられることに気が進まないようで、最初はよく泣いていました。ですが、夏休みが始まる頃には園に行くのが楽しみになったようで泣かずに行けるようになりました。
正直自分が働くことで娘に寂しい思いをさせることにかなり抵抗がありましたが、娘が私の見えないところで強く逞しくなっていく姿を見て、とても嬉しくなりました。先生にも娘はとても強くなったと言って褒めてもらいました。毎日今日の出来事を教えてくれる彼女の笑顔を見て頑張ろうと思えます。

たっくさん食べ物で溢れているこの世の中で、私が一番好きな食べ物…それは…牛肉です!!
お肉じゃないんです!牛肉がいいんです!鳥肉でも豚肉でもない、牛肉!
小さい頃からずーっと好きな食べ物で、一番好きな食べ方はすき焼きです(≧∇≦)
牛肉の豊かな脂と深?い濃厚な味…。
すき焼きで食べる時…溶かした卵がよく絡まったあの牛肉…。
思い出すだけでヨダレが垂れそう!笑
もっと牛肉の良さを伝えますね♪
鳥肉は歯ごたえがありすぎるし、形が丸っこい。
豚肉はさっぱりしすぎてるし、やっぱり豚肉を美味しくたべる時はさっぱり系の風味が合う。
私は昔から味が濃い、こってり系の味付けが好きだから、それを満たしてくれるのは牛肉だけ!
焼肉、すき焼き、ステーキ、ハンバーグetc…と沢山食べ方がある!
そして、牛肉で握ったお寿司なんて牛肉だけのもの!

いつか憧れの今半で高級すき焼きが食べたいよぉ(>_<) 若はげ対策育毛剤

二年前に授かり婚ではあるものの、授かった命に夫と二人で歓喜したことを覚えています。
その時は「女の子なんか授かるといいね。」「目指せ、一姫二太郎だね!」なんて言っていると、ほんとうに女の子を授かり無事に出産。
その時もとても幸せでした。
それから早二年。
二人目がほしいね、と夫と話していたさなか、すぐさま二人目の妊娠を簡易検査で確認!
病院でも小さな命を確認することができ、ここでも二人で喜びました。
さらに私たちが嬉しかったことは、それから6ヶ月ほどがたち、「つぎは男の子がいいね」といっていると先生からまさかの「男の子だと思います」。
最近の喜びに溢れたことは二人目を授かり、結局は生まれるまでわかりませんが、男の子だとわかったことです♪

3月に娘が結婚しました。夫婦の仕事の都合により、新婚旅行は8月に入ってから一週間北海道へ行きました。こちらでは連日の暑さが続く中、さぞかし快適なんだろうなぁ。「式にも大金払ったんだし、旅行にもかかる。今後も出費があるんだから、お土産は要らないよ。その代わり楽しい土産話をヨロシク!」と伝えました。
2~3日して、本人たちより先に数点の土産物が送られてきました。開けてみると、ウチのご近所の方や私の友人たちへ渡して欲しい・・・のメッセージ。結婚前にお世話になった方々への感謝の気持ちなんだな~。気を遣ってくれて、ありがとうね。

店舗ではなく、道路沿いで野菜や果物が販売されているのを時々見かけますが、これまであまり利用したことがありませんでした。
この夏は進物用の桃が高すぎて手に入らず、困っていたところに看板を見つけて立ち寄ってみました。試食で出されたものをいただくと、味は高価なものと遜色ありません。見かけは多少見劣りしますが、えーい!決めました。
その後何度が足を運び、数軒に送る桃を買いました。すっかりお得意さんとして接してくれ、毎回値引きとオマケをつけてくれ有り難く思っています。安いのに美味しいんです。
今はスイカ・梨・ブドウと次々と並んでおり、ちょっとしたお礼などで利用させてもらってます。